6/4(土) 低資金トレードの考え方(海外口座)編(´ω`)

こんばんはシャルルですm(__)m Twitterでは少々お休みをしていますが、しっかりと地に足を着けて生きていますm(__)m

色々なタイミングが重なる時は、何かターニングポイントなのかな?と感じますね!

今週前半まで取引をして、結果は1万→8万で出金しました。本来ならレバレッジをかけて行く事も考えましたが、僕にとって大きな存在のC氏、僕は彼が小さな資金の取り引きで安定して増やせる様になるまで、絶対に諦めないと決めたのですが、やはり大切な事は浴と見きりの境界線なんですね!

何が言いたいのか?僕のビジョンでお伝えします。

今回の取り引きでは、1万円を3万円にするのに少し時間がかかってしまった訳ですが、その後は積極的に0.02ロット縛りな分、ポジションを増やして確実に利食いをしながら取引が出来ました。

本来であれば手堅く、3万に増えた地点で1万円を出金して、種銭分を早い段階でキープします。これで負け無しと同じ状態に。ココから出金手数料を抜いた2万円弱、17500円で負け無しスタートで更に倍の35000円でもう一度1万円を出金、22500円で再スタート、次は5万円頃で出金を目指す訳ですが、確実に種銭を増やすのと同時に、過剰金もコツコツ同じく増やす事が低資金トレードにおいて大切な事だと僕は思っています。正直、過剰金より種銭の方がかなり重要です。

もちろん予定通りに行かない事もあるのがトレード!だからこそ種銭を護る=資金管理と言った感じになりますね。

過剰金の中でどんどん増やして行けても0になる事(時短ハイレバ)何かで取引をしても結局はの本来の損失は軍資金である1万円を負ける事であって、それ以外は負けなしのゼロと言った解釈ですかね?

自分の欲に勝てないと、その欲に負けます!更に大きな損失を招きやすいですね。僕は5万円を超えたあたりから、欲の魔物がチラ見してきやすいです(笑)

だからこそ、マメな出金や、手数料が勿体ない!と感じるなら同じブローカーで複数口座を持って、資金を逃がす(資金移動)をオススメします。複数口座を持っていたら分配して利益をストックしたり、エントリーの基準別に取引をしたりと、細分化して複数口座を回すのが良いなと。

それにより、1つの口座がマイナスでも、他がプラスであれば、トータルプラスですから、こんな感じで管理をする様にしていますね。

資金が中々増えないのであれば、すべてをデフォルトにするくらいの気持ちで修正に入らないとマズイのでしょう…

今回はちょっとしたボヤキでしたね…

コメント

タイトルとURLをコピーしました