②5/23(火)10000円+2000円ボーナス12000円での証拠金スタート(゜ロ゜)

はい、こんばんは、おはようシャルルです( ̄ー ̄) 前記事でつまづいてしまい、投稿が遅くなってしまいました(泣)

文字で書くより、結果で載せながら書く方が気持ちが楽なので行きますね!

23日の夕方に10000円入金でのスタートになりますが、チャートはユロルのみで

↓↓↓

ユロル、こんなレートだったのですが、初日は結果としてはイマイチでしたが、トータルはプラスでしたm(__)m

ドル円のマイナス、コレはユロルをショートしたつもりがドル円だったアルアル(笑) スタートからコケる始末(笑)

ちょっとミスの多い取り引きだったのがわかると思いますm(__)m

ただ、低資金での海外口座のメリットは、やはりレバレッジで、ある程度抜けそう!と思う場所は躊躇せずエントリーする事が国内口座での取り引きと違う所だと思っています!

抜きに行くpipsも、その日のボラとホールドする時間はまちまちで、考え方的には目標レートをゴールと仮定して、道のり→速さ→時間と言った感じで、確実に抜ける期待値を利食いしながらコツコツ抜いて、証拠金を確実に増やして行ったのが初日のトレードでした( ̄ー ̄)

引き続き24日(火) (゜ロ゜)

次、行ってみよー(笑) GoGo ( ̄ー ̄)

こんな感じで、ある程度の環境認識をした上での2日目でしたね(´ω`)

狙い目は長目のヒゲがある事!

ホイ!

狙うレートが定まってくると、よりタイトかつ安定したpipsを抜きにかかれますね!

スキャであれば1時間をベースに反発に絞るか、反転の確定後でエントリーするかでポジションの取り方がかわります!

25日(水) 次々行きますよー ( ̄ー ̄)

こんなチャートでの取引でしたね(´ω`)

↓↓↓

緑○はボーナスのポイントを口座に換金して証拠金を増やします!

1分足の反転でポジション追加でガンガン行ったのが、この日の取り引きでしたm(__)m

26日(木) 更に行きましょう(゜ロ゜)

チャートはこんな形(´ω`) 2度目の切り返しとローソク見てのエントリー!

抜ける所はしっかり抜きつつ、追加したポジションでも怪しければ、即カットしながらの取り引きでしたね!

0.02ロット縛りは色々な理由がありますが、条件を固定でこんな感じで、増やせるのが海外口座の魅力と言うか、優位性なのかなと僕は考えてトレードしていますm(__)m

30日(金) (゜ロ゜)最終日ですね!

先ずチャートを!

ポジション入れた後になりましたが、レート的に行き過ぎた!の戻しを狙っていたのが金曜日( ̄ー ̄)

フィボナッチでの見立てと反応でホールドするのか?利食いをするのか?を見ながら最後まで引っ張れるだけ引っ張ったトレードでしたね(´ω`)

こんな感じで、1週間の取引を終えた訳ですが、もちろん資金の何%で運用しているの?と言われてしまえば、証拠金維持率で1000%を切って、500%チョイ位での取り引きですから正直色々言われてもおかしくはありませんね(笑)

ただ、国内の口座では出来ないやり方でもありますし、賛否両論あるかとも思います!

ただ、現実今回のアップは1万円の証拠金、今年のはじめは10倍の額、さくねんは100倍の額で取り引きしてきた訳ですが、前記事の税金のお話しの事だったり、兼業としてのトレード、仲間のトレーダーさんとの事を考えて、今回の様な取り引きになりましたm(__)m

もし何かのヒントやキッカケになったら良いな!と今回は記事を書いてみましたm(__)m

では… m(__)m

コメント

タイトルとURLをコピーしました